アパートで女性刺される=部屋に血の付いた包丁−岐阜(時事通信)

 31日午前8時15分ごろ、岐阜市早田東町のアパートの一室で「女性が血を流している」と119番があった。救急隊員が駆け付けたところ、この部屋に住む杉本梨沙さん(24)が腹部から血を流して倒れており、重傷。県警岐阜北署が殺人未遂事件として調べている。
 同署によると、部屋には血の付いた包丁があり、ほかに人はいなかったという。
 通報は「田中」と名乗る男性からで、杉本さんの携帯電話からかけたとみられる。同署はこの男性が何らかの事情を知っているとみて捜している。 

【関連ニュース】
建設業者の妻刺され死亡=出頭の46歳男逮捕
住職刺され殺される=男を殺人未遂で逮捕
弁当店でパート女性刺され重傷=「面白くない」18歳逮捕
自宅駐車場で男性刺殺=元妻か、42歳女逮捕
包丁で息子刺され死亡=殺人未遂容疑で父親逮捕

入院患者から高濃度インスリン、殺人未遂で捜査(読売新聞)
<冥王星>赤や黄などまだら模様に NASAが画像公開(毎日新聞)
「ネギが風邪予防に効く」は本当 「A型インフル」感染抑制作用発見(J-CASTニュース)
介護疲れ絞殺未遂容疑、妻を逮捕 夫は重体(産経新聞)
<詐欺>預保機構や財務省との関係装う事件相次ぐ(毎日新聞)
[PR]
by xtyo56xm9z | 2010-02-06 12:53
←menu